安心施工の株式会社山口 お見積り依頼は…ここをクック お問い合わせには
経験豊富な営業マンが対応します。

TEL :03(5839)6301
FAX :03(5839)6302

メールでのお問合せはこちら
home 営業品目 施工体制 受注の流れ 実績 会社概要 社長挨拶 採用情報


>>その他の営業品目

無収縮モルタル(グラウト)注入工事

コンクリートの乾燥収縮を低減し、ひびわれの発生を防ぐ目的で、セメントに膨張性混和材を適量混入したコンクリート(モルタル)です。
注入用型枠工事、アンカー筋のグラウト注入、設備配管周りのグラウト注入補修、耐震補強躯体用グラウトなどなど 無収縮モルタルに関わる工事でしたら どんなことでもご相談ください。
▲このページのトップへ

引張荷重試験

ケミカル アンカー強度測定、既設アンカー ボルト強度測定ができます。
試験結果報告書をお出ししております。
引張荷重試験
▲このページのトップへ

ケミカル アンカー 強度計算(無料)

ケミカル アンカー 強度計算 施工前に、必要な荷重を得られるかを最新ソフトウェアにて計算いたします。
▲このページのトップへ

鉄筋探査

鉄筋探査 最新鋭 鉄筋スキャンシステムでのアンカー打設前の埋没物調査、 ダイヤモンドを用いてのコンクリート躯体切断、 穴あけ前の鉄筋調査を行います。 鮮明画像にて調査報告書を提出いたします。
「鉄筋径」「カブリ」「鉄筋位置」の調査には欠かせません。
▲このページのトップへ

炭素繊維巻補強工事

炭素繊維巻補強工事 炭素繊維を柱や梁に巻いて コンクリート躯体を補強する工法です。
  • 資材が軽量で大がかりな機材が不要です。
  • 火気や溶接が不要です。
  • 騒音、振動が少ない工法です。
  • 鋼板補強やコンクリート巻き立てなどの工法に比べて短工期で施工できます。
▲このページのトップへ

ダイヤモンド コア・ダイヤモンド カッター工事

ダイヤモンド コア・ダイヤモンド カッター工事 ダイヤモンドチップを使用した専用切断工具を用いて、コンクリート構造物を穿孔、切断します。
コンクリート構造物解体・設備配管などを通す穴や後施工アンカーの穿孔などさまざまな用途に使用します。
▲このページのトップへ

ALCコア(ALC穴あけ)

ALCに専用のビット工具を使用し、穴あけを行います。
ハンドタイプドリルを使用するので、工具のアンカー固定の必要がありません。ALC内の鋼材も切断出来ます。
用途:設備電気用の配管配線用、ALCへのボルト固定用、他
▲このページのトップへ

アスロックコア(アスロック 穴あけ)

アスロックに専用のビット工具を使用し 穴あけを行います。 ハンドタイプドリルを使用するので、工具のアンカー固定の 必要がありません。
▲このページのトップへ

ブロック コア(ブロック穴あけ)

アスロックに専用のビット工具を使用し、穴あけを行います。 ハンドタイプドリルを使用するので、工具のアンカー固定の必要がありません。
その他 新建材へのすべての穴あけに対応できます。
▲このページのトップへ

SR-CF工法=Seismic Retrofit by Carbon Fiber Sheet

CFアンカーを併用することにより、炭素繊維シート補強のメリットである施工性・安全性・静粛性はそのままに、 壁つき柱やスラブつき梁・耐震壁にも、独立柱と同様に高い補強効果が得られます。
▲このページのトップへ

戻るあと施工アンカー
Copyright